パピヨンのハック&ココ、パパっち、ジュゴン&かおりんと暮らすMAMAの日々の出来事、独り言・・・etcです


by huckcoco
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Kids( 111 )

やった~!!

M中ハンド部、秋の中央大会で3位になりました!
K市で3位ってことです!
すごすごい!
格好いいねぇ~(^▽^)

全校生徒の前で表彰され銅メダルを授与されました。
みんな3年間がんばった甲斐があったね!(^-^)V

・・・↓で学校名バレバレなのに伏字って・・・!?(爆)
[PR]
by huckcoco | 2007-10-18 21:27 | Kids

大成功です(笑)

30日(金)から本日1日(日)まで2泊で外泊しておりました(^-^)
前回も2泊の予定で外泊に出たのですが2日目の夕方に発熱して1泊残しながら舞い戻ったので、病棟を出る直前まで朝からずっと「今度は熱出さないでね!」などと言われ通しだったようです(^-^;
おかげさまで2泊3日が無事に過ぎ、夕飯前に病院へ戻りましたが発熱等もなく元気に戻りました(笑)

明日、血液検査等をしてその結果次第で即退院OKと言うこともありそうです。
2月23日に入院、27日にオペ・・・本当に今回は1ヶ月は軽く越える入院となりました。
医師の経験による予想は見事に当たるものですね!
でもどうにか4日の着任式、5日の始業式には出席できそうです。
もちろんフルで学校に通えるようになるにはまだまだ時間はかかりそうですが・・・とりあえずメドがついたと言っても大丈夫かな~!?

どうか体調が逆戻りしませんように!(^m^)

病院へ向かう途中にある住宅地の桜並木です。(曇っていた上に携帯画像ですのでかなり暗いですが)
毎年この時期の通院時にはかおりんと2人で楽しみます。
今年は外泊から病院へ帰りながら家族4人で眺めることとなりました。
b0032962_22474940.jpg

[PR]
by huckcoco | 2007-04-01 22:48 | Kids

ヤクルト続編(笑)

病院訪問してくれたのはこのお2人です。
b0032962_021384.jpg



お若いスポーツマンは笑顔がさわやかですね(^▽^)
b0032962_023710.jpg



子ども達も母達も祖父母も看護士も・・・み~んな嬉し・楽しでしたよ(笑)
b0032962_0241989.jpg



各部屋、一人一人のスペースで記念撮影したり♪
b0032962_0254215.jpg



サインをしてくれたり♪
b0032962_0261971.jpg



病棟内は大賑わい(^m^)
b0032962_027826.jpg



ボランティアの方に撮っていただいたのでピントが・・・(激爆!?)
b0032962_0275680.jpg



かおりん、約2年ぶりに再会できた友達~♪
b0032962_0284559.jpg

遠く、島根県から治療に来ました。
5年生の時に友達になり年賀状をやり取りしています。
お互いに今回の入院は知らなかったので本当に嬉しい再会でした。
場所が病院と言うところが・・・ですが、でもそれがかおりん達らしいところでもありますね!

この日は小学校卒業の際に洋服を貸しあった(かおりんが女の子用をお借りして、我が家が男の子用を貸しました)友達も親子3人揃って外来に来ており病棟に遊びに来てくれました。
野球選手、友達・・・パワーをたくさんもらいましたよ~(^▽^)V
[PR]
by huckcoco | 2007-03-30 00:35 | Kids

ふぇ~ん(;;)

本当に残念なのですがかおりん本日の修了式に出席できなくなりました!
昨日夕方発熱したため18時過ぎに病院へ戻りました。
本人はもちろん大泣き!
決断するママも非常に辛い、きつい状況でした。

術後入院中でなければ発熱自体はそれほどあわてて対処する事態ではないのですが、今はまだ術後のかおりんの体調の変化をママが全然と言っていいほど把握できていないので・・・。
酸素療法が必要になるなど、今までとは違う体調になっていることだけはあきらかなので気持ち優先でモタモタしているワケにもゆかず・・・(涙)

病棟に戻ると同時に同室の仲良し2人&ママが自分達のことのようにガックリしてくれちゃいました!
長期入院になることが多いこの病院では外泊・外出は子ども達にとってすご~くうらやましいこと!
なのに中途断念せざるをえなかったかおりんの気持ちを一生懸命思いやってくれる姿は本当にありがたいし、病気は違っても辛い、寂しい入院生活を一緒に過ごしているみんなだからこそ親以上にわかりあえる部分があるんでしょうね~!
熱が下がったらまた3人でトランプしたり折り紙をしたり・・・入院中なりに楽しく過ごしてくれることと思います。(昨晩も通信対戦ができるのでベッドに横になりながらもDSでゲームに参加はしていましたので ^-^;)

本人、家族だけではなくここを読んでくださっている皆様にもぬか喜びさせてしまって本当にごめんなさいm(_ _)m
[PR]
by huckcoco | 2007-03-23 07:46 | Kids

これは何???

ハ&コ「これな~に!?」
b0032962_2291356.jpg



こんなのもあるよぉ~(^-^;
b0032962_22101040.jpg



か「さ~てと!」
b0032962_22495651.jpg



ハ&コ「ね~ね!」
b0032962_22104224.jpg



と言うワケで、かおりん外泊中です(^▽^)
今日から金曜日まで自宅で過ごせます。
金曜日には修了式に出席できるんですよぉ~!(^-^)V
修了式に出席してみんなに会った後病院に戻る予定です。

最初の写真は「酸素濃縮器」
空気を取り込んで酸素だけをチューブから送り出し、残りの成分(主に窒素)は機械より排出されます。
在宅酸素療法ってどんなかしら~?と想像していたけど、機械が思いのほかコンパクトなので驚きました!
ただこの機械当然と言えば当然ですが重い!
さすがのパパでも一人で2階へ運ぶのは無理!
そんなワケでかおりんは下で寝ることになります。
ハック&ココは(特にココっちゅ~!)誤ってチューブをかじってしまうと大変なので夜は2階で寝ることになります。
酸素業者の方の話だとワンちゃんがいる家庭ではチューブに穴が・・・と言うことが間々あるそうです。
家族がいる時はいたずらしない子でも見ていないと・・・と言うことがあるのでとりあえず夜はかおりんと隔離ね(笑)

外出用のボンベは1本約6時間・・・学校に普通に行くにはちょっと足りないな~と思っていたら、これまたビックリな機能を備えた携帯用ボンベがあるんです。
本人が吸った時だけボンベから酸素が排出され、吸わないと出ないと言う優れものがあるそうです。
こちらのボンベを使えば1本の耐久時間が長くなり安心して学校へ行くことができます。
まあそれは退院後に昼間も酸素が必要と診断された場合に利用するとして、現在のはボンベをひねれば酸素が出ると言う単純なものです。

朝のお散歩もだいぶ寒さが和らぎ気持ちよくなりましたねぇ~♪
去年もこのお宅の前で撮影させていただきました♪
b0032962_2240785.jpg



かおりんが作ったハック&ココっちゅです(^▽^)
b0032962_2241138.jpg

現在病院で待機中・・・ぷっ=3

たくさん、たくさん心配・お見舞いいただいておりますがおかげさまで無事に回復に向かっております。
在宅酸素療法に関しては術前より説明を受けていた予定通りのことなので安心してくださいね!
今回の外泊後、特に変わったことがなければ退院と言う運びになると思います。
今月中に退院は叶いそうです(*^-^*)

突然ですが・・・
コ「バレリーナになったでちっ♪」
b0032962_22592245.jpg



コ「妖精・シルフィードでちよっ♪」
b0032962_230567.jpg



シルフィードと言えばシルちゃん!と言うことでシルフィードについてはこちらをご覧になってくださいでちっ!
元祖・・・から「ん!?」まで、シルフィード満載でちよぉ~ぷぷっ=3
[PR]
by huckcoco | 2007-03-21 22:41 | Kids

一般病棟へ

予定通りなら今日の11時頃に一般病棟へ戻れます。
傷の治りも順調なようで本日抜鋼(胸の傷は糸ではなくホチキスのような金具で留めているので抜糸ではなく抜鋼と言います)できるそうです。

本人も5日の回診の時に医師からかゆみ等を訊ねられた時は何とも感じていなかったようですが、午後私が行ってからしばらくすると「かゆい!」と言い出しました。
それは傷がよくなっている証拠ねと言うと先生からもそう言われたと答えてました。

実は4日は9時頃帰ろうとすると「10時に寝るから寝るまでいて!」と言われました。
一緒に「華麗なる一族」を見て(笑)10時には看護師が照明を落として暗くしてくれたのでず~っといい子いい子してあげました(^▽^)
いい子いい子してあげていたんですけど、ウトウトしてはハッ!と目を開けて私の所在を確認することの繰り返し・・・(^-^;
いつまで経っても寝れない、帰れない・・・でも本人は眠たくはなっているのできちんとバイバイして寝ようねと言うと素直に従いました。

やはり小学生の時より多感になっており帰ろうとすると泣かれる日が続いてしまいました(TT)
まあICUの個室は本当に一人なので寂しいのもわかります。
一般病棟なら4人部屋だし、ベドが空いていなくて個室になっても友達が会いに来てくれたりするので寂しさもまぎらわせることができるんですけどね。

3日=大泣きされながら21時過ぎまで、4日=22時半まで、5日=22時まで病院にいました。
ママっちもそのまま寝ちゃいたかったです(^▽^)

5日は長い病院生活の中でママにとっても初めての体験がありました!
かおりんの部屋のまん前で他のお子さんのママが倒れてしまいました!
もちろん衝立で目隠ししてあるので直に見えたワケではなく、かおりんは全然気付いていませんでしたが、ICU内なので当然医師も看護師もド~ッと集まって来て「酸素!」とか「○○さん!大丈夫ですよ!」とか落ち着いているようなあせっているような・・・微妙な雰囲気(^^;
かおりんの部屋から消毒綿を持って行ったので衝立がずれてお顔が見えましたが、想像していたよりは落ち着いた表情だったのでホッとしました。
その騒ぎの中さすがは師長!
「他の患者さんがいます!フリーの人以外は持ち場に戻ってください!」
うんうん!だよねぇ~!
我が家はもうほとんど通常の体調に戻っているけど、他の子の親御さん達、不安になっちゃうよねぇ~!
当たり前なのでしょうが、師長ってやっぱりすごいな~と思いました。

かおりん誕生以来13年病院生活を続けていますが、親御さんがこう言う状態になったのを目の当たりしたのは初めてでした。
(10年ほど前に危篤のお子さんのお母さんが病棟内を徘徊するのを見たことはありますが ^-^;)

自分も気をつけよう~とまじめに思ったママっちです!(マジメだよ!本当にマジメ! ^^)

☆またまたレスができずにごめんなさいm(_ _)m
申し訳ありませんがもうしばらくわがままさせてくださいね!
[PR]
by huckcoco | 2007-03-06 02:01 | Kids

元気です!

オペから3日目を迎えた今日、ICU内の個室へ移動しました。
ICUの場合は個室に入れると言うことは一般病棟へ戻るための準備期間となります。
つまりかおりんはすこぶると言いましょうか・・・例の如くと申しましょうか・・・オペから3日目にしてここまで元気になっています。
「はい!私が約12時間かけてオペを受けたかおりんで~す」(^-^)V
b0032962_044092.jpg



27日当日は人工呼吸器をつけたままで、今回は覚醒しないままの対面で病院をあとにしたパパとママでした。

翌28日には呼吸器は抜けて酸素マスクをあてていました。
麻酔も抜けているそうですが、よく寝ているかおりん・・・実はこれは彼女の得意技なんです。
「いやなことは寝ているうちに過ぎる!」
生後9日目を皮切りに何度もオペを経験しているかおりんが体得した技なんですよ~(^-^)

1日午後にママがICUに入って行くとなんと!
ベッドに横になったままでシャンプーしていただいていました!
これにはママっち、真剣に驚愕!
オペから2日目でシャンプー・・・!?
すっかり中学生のお姉さんとして対応してくれているんですね~!
酸素マスクが経鼻酸素へと変わり、ドレーンチューブ(出血管理のためのチューブ)も抜けて、夕方には左頸静脈に入っていたカテーテルも抜けてかなり身軽になりました。

そして本日・2日には個室へと移動していたと言う状況です。
お昼にはヨーグルトを食べ、夕飯は普通食をいただきました。
術後最初の献立はこれまた「へぇ~!」な『餃子』でした(^-^;
「えっ!?餃子!?」と思いますよね~?
看護士によると「ひき肉なので適度にやわらかく、食欲をそそる料理」なのでナイスだそうです。
確かに餃子大好きなかおりん、本当に嬉しそうに食べていました(*^-^*)
食べられたのは餃子2個、ご飯1/4、副菜のじゃがいも少々・・・と言う量でした。

座ってテレビも見れます!
b0032962_0225236.jpg



明日にはポータブルトイレが持ち込まれベッドから降りることもはじめるそうです。
今回はかおりんにとっても我が家にとっても初の術式なので長期戦になると言われておりますが、ここまではいつもと同じテンポでの回復具合を見せています。
まあ退院に関してはまだまだ未定だし、歩行やシャワー・・・通常の生活にもどった時の体調が1番の鍵ですね。(当たり前と言えば当たり前のことですが ^-^;)

両手と
b0032962_0232840.jpg



片足にまだラインが入っていますが、それでも体を抑制するものはだいぶ取り除かれ楽になりました。(赤く光っているのは血液中の酸素飽和度を測定する機械の端末です)
b0032962_0244341.jpg



ここで過ごすのもあとちょっと・・・だといいね!
b0032962_0251714.jpg



オペ当日の記事にたくさんのみなさまからのお見舞い、励まし、そして安堵のコメントをいただきまして本当にありがとうございますm(_ _)m
お一人お一人に返信コメントをすべきところですが、ちょっとバタバタしております・・・と言い訳しちゃってごめんなさい(>_<)
順調に回復しているかおりんの様子をアップすることでお礼の気持ちとさせていただくことをお許しくださいm(_ _)m
本当に本当にありがとうございます!

ハック&ココっちゅは毎日にぃたんがお散歩に連れて行ってくれて、まさおくんとはなちゃんの所で遊んで楽しく過ごしていますのでこちらもご安心ください(笑)
[PR]
by huckcoco | 2007-03-02 23:59 | Kids

今日から病院です

夕飯ギリギリで・・・と言うかもうすでに夕飯が配られてみんなが食べ始めたところで病棟に戻りました。
本人はさっさと「食べてくる」と言って食堂へ。
戻って来ても友達とゲーム大会・・・と言うことですることのないパパ&ママはi-podでゲームを・・・(^-^;
同室の子に「家族みんなでi-pod!?お金持ちだぁ~」と言われちゃったけど、その子は「毎年ハワイに行ってるの~♪」
ありゃりゃ!あなたのほうがお金持ち~(爆)
そんなこんなですることのないパパ&ママは早々に引き上げてまいりました。

みんなとゆっくり遊べるのも術前は明日だけ・・・術後はICUから戻りある程度普通の生活に戻ってからでないと遊べないものね。

その毎年ハワイに行くと言う向かい側のベッドの子がストラップを見て「パピヨン大好き!うちパピヨン飼ってるの!」
ママっち、思わず身を乗り出し、かおりんも「バッグ!バッグ!バッグ見せてぇ~!」
ハック&ココのバッグを見せると「自分ちのパピヨンなんだ~!?」
さらに「でもうちのパピヨンは原型に近いから・・・」
おっ!おっ~!?ひょっとしてファーレンですかぁ~!?
「そうだよぉ~!」
ビックリ~!パピ飼いと言うだけならまだしもその子が白黒のファーレンだと言うではありませんか!
かおりん&ママっち、大興奮ですよ!
明日にでも写真を見せてもらいましょ~o(^▽^)o

さあ!明日の夕方は術前説明を受けてきますよ!
今年はじめの外来で聞いたのと同じだと思うのでママっちは1度は聞いてますけどね。
[PR]
by huckcoco | 2007-02-25 22:23 | Kids

外泊中~♪

昨日入院手続きを完了し、その気満々(爆)で荷物を拡げたかおりん。
ママが昼食食べに行っている間にもう~友達作ってました(^-^;
隣のベッドの子も中1で長期入院のようで院内学級にも通っていると言う子なので彼女を介してすでに数人の子ども達とDS三昧していました。

かおりん本人はもちろん泊まる気満々!
毎度のことですが外泊を提案されても「泊まるわぁ~!」と・・・(^-^;
それでも今回は病棟内に「RS感染」中の子がいると言うことで連れて帰ってきました。
(RSとは風邪に似たような症状を引き起こすウィルスで肺炎の原因となるウィルスです)

でもね・・・外泊するって決めるまでがそれはもう~た~いへん!
泊まりたいと言うかおりんに「泊まるならママは土日来ません!」と、ちょっと厳しい提案をして外泊を決めさせちゃいました(^-^;
だっていくら病院内とは言え医師がはっきりと感染症を引き起こす疑いが病棟内にあると言っているんですからね~!
それにやっぱり見舞いに出かけないでよい日が1日でも多くあるとママっちは体を休められるしね!
術後は本当に何日くらいかかるのかは予想つかないので今のうちに休憩しておきたいですよ、やっぱり・・・(^-^;

そんな、こんなでかおりんは明日、日曜日の夕方までは家におりま~す。

みなさま、ブログでメールで、また目に見えない形で、応援の元気玉をたくさん送っていただきありがとうございますm(_ _)m
これからの本番!がんばってきますよぉ~!(^▽^)V
[PR]
by huckcoco | 2007-02-24 13:59 | Kids

サプライズ!

現在中学校では学年末試験真っ最中・・・ですが、かおりんは明日の最終日が入院日となり3教科だけ受けられません。
前期の期末試験同様、本人はラッキーと思っているかな!?(^-^;

そんなかおりんが数日前に「担任が手術のために入院することをクラスに伝えるのは23日と言っている」と・・・はて!?それでは本人からみんなへの挨拶はどうするのかな?
修了式も出られないかもしれなくて、今日が1年2組最後の日かもしれないのに・・・と疑問に思い担任に尋ねると「本人には内緒で22日にサプライズを準備しています」と言う答えがかえってきました。
試験中なのでみんなには試験が終わってから伝えるのかと思ったりもしたので本当に嬉しかったです。
でもその日から今日かおりんをお迎えするまで知らないフリをするの、結構大変でした(^-^;

「かおりんを送る会」と題して4名の計画・実行委員まで決めて、試験前の忙しい時期にも関わらずクラス全員&先生方の寄せ書きまで用意してくれていました。
迎えに行くといつもは門前で待つのですが、今日は先生が私を待っていてくださり門を開けてくれました。

車を下りると職員玄関前で学年主任と可愛い花かごを持った担任(ちょっと似合わない・・・ 爆)が待ってくれていました。
本人はまだ中で先生方と写真撮影中と言うことで、待ちながら担任から会の様子の報告を聞きました。
「泣かせちゃいました!」
泣いたかぁ~!かおりん!
みんなからの応援の気持ちを受け止めて泣いたかぁ~!
かおりん自身も友達も成長したなぁ~としみじみと思いました!

小学校までは懇談会などでお母さん達に入院に際してのお見舞い等は辞退すると伝えてきました。
我が家にとっては日常的なことなので治療のたびにお見舞い準備などの労はかけたくなかったからです。
子ども達も大人の指示や説明がなければ何もできないので小学校までは本当に密かに!?(笑)手術などの治療をうけていました。

でも今回はさすがは中学生!
親の思惑などは一切関係なく、先生方と生徒達とでかおりんを励ましてくれました。
女子は全員が泣いてしまったそうで、本人はそれも本当に嬉しかったようです。

桜の花型の色紙が可愛い寄せ書きといただいたお花です。
b0032962_23354881.jpg



幼稚園以来の友達がとても素敵なコメントを送ってくれました。
その手紙を読ませてもらい、改めてその成長ぶりに驚かされました!
手紙の中に入っていた「水晶」・・・かおりんにたくさんのエネルギーとパワーを送ってくれるそうです!(涙)
b0032962_231585.jpg



本日受け取ってきた書初め展の賞状です。
b0032962_2319282.jpg



次々と先生が見送りに出て来てくださり、最終的ににほぼ全職員が見送りに出てくださいました。
教頭・校長先生まで!(^-^;
中学校と言えども我が家は結構先生方と密にお付き合いさせていただいているのですが、今日の見送りはちょっと恥ずかしいほどでした(笑)
先生方からも「かおりん、転校しちゃうみたいだね!」と言う声が・・・(^-^;
2年生からもここに通いますからぁ~(爆)

コ「ZZZzzz・・・」
b0032962_23272082.jpg



ハ「ココ!よくそんな所で寝ていられるね!」
b0032962_23281726.jpg



コ「ZZZzzz・・・」
b0032962_23284433.jpg



コ「よく寝たわぁ~!」
b0032962_23292538.jpg



明日からいつもに増してお留守番ワンコになってしまうハック&ココっちゅです・・・がんばれぇ~(^-^)/
[PR]
by huckcoco | 2007-02-22 23:30 | Kids