パピヨンのハック&ココ、パパっち、ジュゴン&かおりんと暮らすMAMAの日々の出来事、独り言・・・etcです


by huckcoco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ヤクルト続編(笑)

病院訪問してくれたのはこのお2人です。
b0032962_021384.jpg



お若いスポーツマンは笑顔がさわやかですね(^▽^)
b0032962_023710.jpg



子ども達も母達も祖父母も看護士も・・・み~んな嬉し・楽しでしたよ(笑)
b0032962_0241989.jpg



各部屋、一人一人のスペースで記念撮影したり♪
b0032962_0254215.jpg



サインをしてくれたり♪
b0032962_0261971.jpg



病棟内は大賑わい(^m^)
b0032962_027826.jpg



ボランティアの方に撮っていただいたのでピントが・・・(激爆!?)
b0032962_0275680.jpg



かおりん、約2年ぶりに再会できた友達~♪
b0032962_0284559.jpg

遠く、島根県から治療に来ました。
5年生の時に友達になり年賀状をやり取りしています。
お互いに今回の入院は知らなかったので本当に嬉しい再会でした。
場所が病院と言うところが・・・ですが、でもそれがかおりん達らしいところでもありますね!

この日は小学校卒業の際に洋服を貸しあった(かおりんが女の子用をお借りして、我が家が男の子用を貸しました)友達も親子3人揃って外来に来ており病棟に遊びに来てくれました。
野球選手、友達・・・パワーをたくさんもらいましたよ~(^▽^)V
[PR]
by huckcoco | 2007-03-30 00:35 | Kids

やって来ました(^O^)V

b0032962_1514897.jpg

かおりんの病棟にも来ました!
サインと握手、記念撮影o(^-^)o
励ましの言葉をいただきました。
ママっち、超特急で仕事を片付け駆け付けましたよ…一デジかついで(^O^)
「でかいカメラ」に病棟内も選手のお二人も驚きをかくせなかった模様…そりゃ~目立つわねf^_^;

もちろん親御さんが来ていなくてカメラなしの少年少女も撮影させていただきましたよん♪

田中・飯原選手とかおりん・ママっちのショットは後ほど見せびらかします…あははp(^^)q
[PR]
by huckcoco | 2007-03-28 15:01

ふぇ~ん(;;)

本当に残念なのですがかおりん本日の修了式に出席できなくなりました!
昨日夕方発熱したため18時過ぎに病院へ戻りました。
本人はもちろん大泣き!
決断するママも非常に辛い、きつい状況でした。

術後入院中でなければ発熱自体はそれほどあわてて対処する事態ではないのですが、今はまだ術後のかおりんの体調の変化をママが全然と言っていいほど把握できていないので・・・。
酸素療法が必要になるなど、今までとは違う体調になっていることだけはあきらかなので気持ち優先でモタモタしているワケにもゆかず・・・(涙)

病棟に戻ると同時に同室の仲良し2人&ママが自分達のことのようにガックリしてくれちゃいました!
長期入院になることが多いこの病院では外泊・外出は子ども達にとってすご~くうらやましいこと!
なのに中途断念せざるをえなかったかおりんの気持ちを一生懸命思いやってくれる姿は本当にありがたいし、病気は違っても辛い、寂しい入院生活を一緒に過ごしているみんなだからこそ親以上にわかりあえる部分があるんでしょうね~!
熱が下がったらまた3人でトランプしたり折り紙をしたり・・・入院中なりに楽しく過ごしてくれることと思います。(昨晩も通信対戦ができるのでベッドに横になりながらもDSでゲームに参加はしていましたので ^-^;)

本人、家族だけではなくここを読んでくださっている皆様にもぬか喜びさせてしまって本当にごめんなさいm(_ _)m
[PR]
by huckcoco | 2007-03-23 07:46 | Kids

これは何???

ハ&コ「これな~に!?」
b0032962_2291356.jpg



こんなのもあるよぉ~(^-^;
b0032962_22101040.jpg



か「さ~てと!」
b0032962_22495651.jpg



ハ&コ「ね~ね!」
b0032962_22104224.jpg



と言うワケで、かおりん外泊中です(^▽^)
今日から金曜日まで自宅で過ごせます。
金曜日には修了式に出席できるんですよぉ~!(^-^)V
修了式に出席してみんなに会った後病院に戻る予定です。

最初の写真は「酸素濃縮器」
空気を取り込んで酸素だけをチューブから送り出し、残りの成分(主に窒素)は機械より排出されます。
在宅酸素療法ってどんなかしら~?と想像していたけど、機械が思いのほかコンパクトなので驚きました!
ただこの機械当然と言えば当然ですが重い!
さすがのパパでも一人で2階へ運ぶのは無理!
そんなワケでかおりんは下で寝ることになります。
ハック&ココは(特にココっちゅ~!)誤ってチューブをかじってしまうと大変なので夜は2階で寝ることになります。
酸素業者の方の話だとワンちゃんがいる家庭ではチューブに穴が・・・と言うことが間々あるそうです。
家族がいる時はいたずらしない子でも見ていないと・・・と言うことがあるのでとりあえず夜はかおりんと隔離ね(笑)

外出用のボンベは1本約6時間・・・学校に普通に行くにはちょっと足りないな~と思っていたら、これまたビックリな機能を備えた携帯用ボンベがあるんです。
本人が吸った時だけボンベから酸素が排出され、吸わないと出ないと言う優れものがあるそうです。
こちらのボンベを使えば1本の耐久時間が長くなり安心して学校へ行くことができます。
まあそれは退院後に昼間も酸素が必要と診断された場合に利用するとして、現在のはボンベをひねれば酸素が出ると言う単純なものです。

朝のお散歩もだいぶ寒さが和らぎ気持ちよくなりましたねぇ~♪
去年もこのお宅の前で撮影させていただきました♪
b0032962_2240785.jpg



かおりんが作ったハック&ココっちゅです(^▽^)
b0032962_2241138.jpg

現在病院で待機中・・・ぷっ=3

たくさん、たくさん心配・お見舞いいただいておりますがおかげさまで無事に回復に向かっております。
在宅酸素療法に関しては術前より説明を受けていた予定通りのことなので安心してくださいね!
今回の外泊後、特に変わったことがなければ退院と言う運びになると思います。
今月中に退院は叶いそうです(*^-^*)

突然ですが・・・
コ「バレリーナになったでちっ♪」
b0032962_22592245.jpg



コ「妖精・シルフィードでちよっ♪」
b0032962_230567.jpg



シルフィードと言えばシルちゃん!と言うことでシルフィードについてはこちらをご覧になってくださいでちっ!
元祖・・・から「ん!?」まで、シルフィード満載でちよぉ~ぷぷっ=3
[PR]
by huckcoco | 2007-03-21 22:41 | Kids

ごめんなさいm(_ _)m

毎日、仕事・病院・お散歩(笑)しています。
かおりんは前記の通り一般病棟に戻り、昨日から大部屋に移れました。
具合が悪くて個室だったワケではなく、ただ単に大部屋に空きがなかっただけなんですけどね(^-^;

今のところはまだ24時間経鼻酸素でより多くの酸素を体に取り入れてあげています。
体力も落ちたままなのでもう少しリハビリに時間がかかりそうです。
それでも酸素ボンベをひきずりながら一緒に売店まで行ったり、プレイルームで友達とトランプをしたり、それなりに行動範囲をひろげつつあります。
本人、気持ちは元気ですのでご安心を!


ママっち、ちょっと困った事態です。
坐骨やられました~(TT)
そんなワケで上記の日常行動の中に「整体院」がプラスされております(^-^;
本日通院4回目でしたがずいぶん楽に動けるようになりましたのでこちらもご安心を!(だったら書くなって!?し~ましぇん・・・根が正直なもので 爆)
ついでと言っては何ですが積年の「肩こり」もほぐしてもらっています。
最初の2回くらいはいわゆる「もみかえし」!?
肩も背中も痛いの何のって・・・坐骨神経痛の足より痛いかもよ!?てなくらい痛かったです。
3回目を過ぎたあたりから「痛いけど泣くほどじゃないな」に変わりました(笑)

かおりん入院中の3月7日にママっち26歳の誕生日を迎えました(つっこみは受け付けません! 爆)
ICU内でかおりんが一生懸命折り紙でプレゼントを作ってくれました。
写真アップしたいのですが取り込むヒマがありません(^-^;
後で携帯で撮ってアップしよう~っと!

以上、その後のY家でした。

みなさま応援・お見舞い本当にありがとうございま~す!
経過報告がノロノロですみません!
また「ほんのひと時」の時間ができたら報告させていただきますので許してくださ~い!
[PR]
by huckcoco | 2007-03-14 12:44 | MAMAのつぶやき

一般病棟へ

予定通りなら今日の11時頃に一般病棟へ戻れます。
傷の治りも順調なようで本日抜鋼(胸の傷は糸ではなくホチキスのような金具で留めているので抜糸ではなく抜鋼と言います)できるそうです。

本人も5日の回診の時に医師からかゆみ等を訊ねられた時は何とも感じていなかったようですが、午後私が行ってからしばらくすると「かゆい!」と言い出しました。
それは傷がよくなっている証拠ねと言うと先生からもそう言われたと答えてました。

実は4日は9時頃帰ろうとすると「10時に寝るから寝るまでいて!」と言われました。
一緒に「華麗なる一族」を見て(笑)10時には看護師が照明を落として暗くしてくれたのでず~っといい子いい子してあげました(^▽^)
いい子いい子してあげていたんですけど、ウトウトしてはハッ!と目を開けて私の所在を確認することの繰り返し・・・(^-^;
いつまで経っても寝れない、帰れない・・・でも本人は眠たくはなっているのできちんとバイバイして寝ようねと言うと素直に従いました。

やはり小学生の時より多感になっており帰ろうとすると泣かれる日が続いてしまいました(TT)
まあICUの個室は本当に一人なので寂しいのもわかります。
一般病棟なら4人部屋だし、ベドが空いていなくて個室になっても友達が会いに来てくれたりするので寂しさもまぎらわせることができるんですけどね。

3日=大泣きされながら21時過ぎまで、4日=22時半まで、5日=22時まで病院にいました。
ママっちもそのまま寝ちゃいたかったです(^▽^)

5日は長い病院生活の中でママにとっても初めての体験がありました!
かおりんの部屋のまん前で他のお子さんのママが倒れてしまいました!
もちろん衝立で目隠ししてあるので直に見えたワケではなく、かおりんは全然気付いていませんでしたが、ICU内なので当然医師も看護師もド~ッと集まって来て「酸素!」とか「○○さん!大丈夫ですよ!」とか落ち着いているようなあせっているような・・・微妙な雰囲気(^^;
かおりんの部屋から消毒綿を持って行ったので衝立がずれてお顔が見えましたが、想像していたよりは落ち着いた表情だったのでホッとしました。
その騒ぎの中さすがは師長!
「他の患者さんがいます!フリーの人以外は持ち場に戻ってください!」
うんうん!だよねぇ~!
我が家はもうほとんど通常の体調に戻っているけど、他の子の親御さん達、不安になっちゃうよねぇ~!
当たり前なのでしょうが、師長ってやっぱりすごいな~と思いました。

かおりん誕生以来13年病院生活を続けていますが、親御さんがこう言う状態になったのを目の当たりしたのは初めてでした。
(10年ほど前に危篤のお子さんのお母さんが病棟内を徘徊するのを見たことはありますが ^-^;)

自分も気をつけよう~とまじめに思ったママっちです!(マジメだよ!本当にマジメ! ^^)

☆またまたレスができずにごめんなさいm(_ _)m
申し訳ありませんがもうしばらくわがままさせてくださいね!
[PR]
by huckcoco | 2007-03-06 02:01 | Kids

元気です!

オペから3日目を迎えた今日、ICU内の個室へ移動しました。
ICUの場合は個室に入れると言うことは一般病棟へ戻るための準備期間となります。
つまりかおりんはすこぶると言いましょうか・・・例の如くと申しましょうか・・・オペから3日目にしてここまで元気になっています。
「はい!私が約12時間かけてオペを受けたかおりんで~す」(^-^)V
b0032962_044092.jpg



27日当日は人工呼吸器をつけたままで、今回は覚醒しないままの対面で病院をあとにしたパパとママでした。

翌28日には呼吸器は抜けて酸素マスクをあてていました。
麻酔も抜けているそうですが、よく寝ているかおりん・・・実はこれは彼女の得意技なんです。
「いやなことは寝ているうちに過ぎる!」
生後9日目を皮切りに何度もオペを経験しているかおりんが体得した技なんですよ~(^-^)

1日午後にママがICUに入って行くとなんと!
ベッドに横になったままでシャンプーしていただいていました!
これにはママっち、真剣に驚愕!
オペから2日目でシャンプー・・・!?
すっかり中学生のお姉さんとして対応してくれているんですね~!
酸素マスクが経鼻酸素へと変わり、ドレーンチューブ(出血管理のためのチューブ)も抜けて、夕方には左頸静脈に入っていたカテーテルも抜けてかなり身軽になりました。

そして本日・2日には個室へと移動していたと言う状況です。
お昼にはヨーグルトを食べ、夕飯は普通食をいただきました。
術後最初の献立はこれまた「へぇ~!」な『餃子』でした(^-^;
「えっ!?餃子!?」と思いますよね~?
看護士によると「ひき肉なので適度にやわらかく、食欲をそそる料理」なのでナイスだそうです。
確かに餃子大好きなかおりん、本当に嬉しそうに食べていました(*^-^*)
食べられたのは餃子2個、ご飯1/4、副菜のじゃがいも少々・・・と言う量でした。

座ってテレビも見れます!
b0032962_0225236.jpg



明日にはポータブルトイレが持ち込まれベッドから降りることもはじめるそうです。
今回はかおりんにとっても我が家にとっても初の術式なので長期戦になると言われておりますが、ここまではいつもと同じテンポでの回復具合を見せています。
まあ退院に関してはまだまだ未定だし、歩行やシャワー・・・通常の生活にもどった時の体調が1番の鍵ですね。(当たり前と言えば当たり前のことですが ^-^;)

両手と
b0032962_0232840.jpg



片足にまだラインが入っていますが、それでも体を抑制するものはだいぶ取り除かれ楽になりました。(赤く光っているのは血液中の酸素飽和度を測定する機械の端末です)
b0032962_0244341.jpg



ここで過ごすのもあとちょっと・・・だといいね!
b0032962_0251714.jpg



オペ当日の記事にたくさんのみなさまからのお見舞い、励まし、そして安堵のコメントをいただきまして本当にありがとうございますm(_ _)m
お一人お一人に返信コメントをすべきところですが、ちょっとバタバタしております・・・と言い訳しちゃってごめんなさい(>_<)
順調に回復しているかおりんの様子をアップすることでお礼の気持ちとさせていただくことをお許しくださいm(_ _)m
本当に本当にありがとうございます!

ハック&ココっちゅは毎日にぃたんがお散歩に連れて行ってくれて、まさおくんとはなちゃんの所で遊んで楽しく過ごしていますのでこちらもご安心ください(笑)
[PR]
by huckcoco | 2007-03-02 23:59 | Kids